スポンサーリンク

Blender: リンク作成(Make Links)の使用方法

Blenderのリンク作成(Make Links)という機能を使用して、特定のオブジェクトに追加されているモディファイア―(Modifier)を別のオブジェクトにもリンクさせる方法を紹介します。

1. サンプルの準備

現在画像1のように独立した4つのCubeを配置して、左上のCubeにだけモディファイア―(Modifier)のサブディビジョンサーフェス(Subdivision Surface)を追加しています。

blender make links

画像1

この状態から残り3つのCubeには、ひとつずつモディファイア―(Modifier)を追加していくのではなく、リンク作成(Make Links)の機能を使用して左上のCubeと同じモディファイア―(Modifier)を一度にまとめて追加してきます。

2. リンク作成(Make Links)を使用して、モディファイア―(Modifier)を別のオブジェクトにリンクさせる方法

リンク作成(Make Links)を使用してモディファイア―(Modifier)を別のオブジェクトにリンクさせるには以下のような手順で操作を行います。

画像2のように、Shiftキーを押しながらモディファイア―(Modifier)が追加されていないオブジェクトをすべて選択した後、最後にモディファイア―(Modifier)が追加されているオブジェクトを選択して、

blender make links

画像2

この状態で3Dビューポート(3D Viewport)の上部メニューにあるオブジェクト(Object)→ リンク作成(Make Links)→ モディファイア―(Modifier)をクリックします。
ショートカットキーを使用する場合はCtrl+Lキーでメニューが表示されるので、モディファイア―(Modifier)をクリックします(画像3参照)。

blender make links

画像3

これで残り3つのCubeに左上のCubeと同じモディファイア―(Modifier)が追加されます。

blender make links

画像4

3. 補足

・この記事ではコピーしたモディファイア―(Modifier)はSubdivision Surfaceのひとつだけでしたが、複数のモディファイア―(Modifier)が追加されている場合でも一度にすべてリンクが可能です。

・リンク作成(Make Links)を実行後に各オブジェクトのモディファイア―(Modifier)の設定を変更した場合、その設定が他のモディファイア―(Modifier)にもリンクする、というわけではないので注意してください。

・リンク作成(Make Links)の機能を使用すると、モディファイア―(Modifier)だけでなく、オブジェクトデータやマテリアルもリンクさせることが可能です。

・モディファイア―(Modifier)が何も追加されていないオブジェクトを最後に選択してリンク作成(Make Links)を使用することで、モディファイア―(Modifier)をすべて削除する、ということも可能です。

以上、Blenderの「リンク作成(Make Links)の使用方法」でした。
※この記事で使用しているのはBlender 2.91.0です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました