スポンサーリンク

Blender: 旧バージョンのBlenderのインストール方法

最新バージョン以外の旧バージョンのBlenderのインストール方法などを紹介します。
最新版、Alpha版、Beta版のBlenderのインストール方法については下記の記事を参考にしてください。

Blender: 最新版、Alpha版、Beta版のBlenderのインストール方法
最新バージョンのBlenderのインストール方法について次のような順番で紹介します。1 最新バージョンのBlenderのダウンロード、2 Installer版のインストールから起動まで、3 .zip版の起動方法、4 Blenderのアンインストールなど、5 Blenderの設定ファイルについて。

1 旧バージョンのBlenderのダウンロード

下記のBlenderのサイトに移動したら、All Previous Versionsと書かれたところをクリックします。
https://www.blender.org/download/previous-versions/

または、下記のサイトへ移動します。
https://download.blender.org/release/

サイトへ移動すると画像1のようなダウンロード可能な旧バージョンのBlenderのリストが表示されるので、まずは必要なバージョンを選択して、その後環境にあったものをダウンロードしてください。

install blender

画像1

ファイルの名前は、「blender-バージョン-OS名(32bit/64bit).msi/.zip」となっています。.msiがInstaller版で、.zipがポータブル版です。

2 Installer版のインストールから起動まで

ダウンロードしたblender-2.79b-windows64.msiなどを実行してインストールを行います。
インストールが終わったら、デスクトップにあるBlenderのアイコンまたはC:\Program Files\Blender Foundation\Blenderにあるblender.exeからBlenderが起動できます。

3 .zip版の起動方法

ダウンロードしたblender-2.79b-windows64.zipなどを解凍ソフトで解凍します。
解凍したフォルダにblender.exeというファイルがあるのでこれを実行するとBlenderが起動します。

4 Blenderのアンインストールなど

Installer版をダウンロードしてBlenderをインストールした場合は、Windowsのコントロールパネルのプログラムと機能でBlenderを選択してアンインストールしてください。

.zip版をダウンロードした場合は、解答したファイルを削除すれば元の状態に戻ります。

5 Blenderの設定ファイルについて

Blender Preferencesで行った設定などは、C:\Users\(UserName)\AppData\Roaming\Blender Foundation\BlenderにBlenderのバージョンごとに保存されています。各設定をリセットしたい場合はこれを削除する、あるいは各設定をバックアップしたい場合はこれを保存する、などが可能です。
AppDataはフォルダの表示設定で隠しファイルにチェックを入れていないと表示されません。

以上、「旧バージョンのBlenderのインストール方法」でした。

コメント

タイトルとURLをコピーしました